スキンケア

化粧水から乳液まで、メンズオールインワンの化粧品でお手入れ楽々。憧れ美肌をGetしよう!

更新日:

SplitShire / Pixabay

 

化粧水と乳液の違いは何?メンズオールインワン化粧品のメリット・デメリット

突然ですが、皆さんは化粧水と乳液の違いをご存じですか?

もちろん、形状が若干違うこともそうですが、化粧水と乳液とでは、肌に対する役割が違います。化粧水は主に肌の水分を補い、乳液は主に油分を補うと言われています。そのため、どちらも用量をしっかり使うことで、健やかな肌をキープすることができるのです。

その一方で、最近では化粧水と乳液、美容液などがひとつになった、メンズ用のオールインワン化粧品も多く見かけるようになりましたね。

オールインワン化粧品のメリットやデメリットをざっくり言うと、メリットとしては、時間を掛けずにスキンケアができること。デメリットは、本格的なケアが難しいことがあげられます。

今回は、男性のスキンケアやメンズ化粧品について話しをしていきたいと思います。

そもそも化粧水とは?

化粧水は、肌に潤いを与える化粧品で、肌に水分を補うアイテムです。

意外と知られていませんが、男性の肌は慢性的な水分不足に陥っています。その割合は、何と女性の約半分の水分しかないとも言われています。つまり、男性のスキンケアにとって、化粧水はとても重要なアイテムだということです。

男性の肌は、男性ホルモンの影響で皮脂が多く分泌されています。そのため、乾燥しているという概念がないかもしれませんが、その油分は乾燥から来ている可能性も。

人の肌は、水分蒸発を防ぐために皮脂を分泌し皮脂膜を作るのですが、乾燥肌になっている場合は、さらに防衛反応が働き、皮脂が過剰に分泌されます。

皮脂の分泌を正常に戻すには、化粧水でしっかりと肌に水分を補うこと。これが鉄則になります。

化粧水の効果的な使い方

化粧水は、洗顔後に馴染ませます。乾燥を防ぐために、時間をおかずに化粧水を使うのがおすすめです。

手の平に化粧水を取ったら、顔全体に優しく馴染ませていきます。軽く叩くように馴染ませていき、全体的に馴染んだらハンドプレス。両手で顔を覆い、化粧水をしっかり肌に閉じ込めましょう。

使用量は、化粧水の説明書に書かれている量を使います。一般的には500円玉大の量とされていますね。ただ、肌状態によってはそれよりも多めに使うと効果的です。乾燥が気になるところは、二度付けするなどしてしっかり水分を補給しましょう

肌質によって、化粧水の質感を変えるのもポイントになります。乾燥気味で、カサつきが気になる人はしっとりした質感の化粧水を、べたつきがちでテカリが気になる人は、さっぱりした質感の化粧水を使いましょう。

注意点は、叩きすぎないこと。過度なはたき込みは刺激になり、肌を傷めます。

また、化粧水の量はケチらないこと。足りない化粧水は、かえって水分を蒸発させ乾燥肌の要因になります。肌に必要な水分を補う大切なステップですので、丁寧に行いましょう。

そもそも乳液とは?

乳液は、肌の保湿を目的とした化粧品で、肌に油分を補うアイテムです。乳液は、男性に必要ないと思われがちですが決してそんなことはありません。むしろ、乳液を使うことで男性の肌悩みが解決することさえあります

男性の肌悩みには、テカリがありますよね。このテカリは、肌の乾燥から来ている可能性があります。化粧水を馴染ませた肌は、確かに水分を補給したので瞬間的には潤っているでしょう。

しかし、肌の水分蒸発はその時も確実に行われています。水分蒸発を防ぐには、皮脂膜が必要になり、どんどん皮脂が分泌され肌がテカテカになってしまうのです。

そんな男性の肌の悪循環を止めるのが、乳液です。乳液は、肌の天然保湿成分に似た働きをします。そのため、乳液を使うことで肌は過剰に皮脂を分泌しなくなります。

乳液は決して男性に不必要なものではなく、使って頂きたい理由がそこのあるのです。

乳液の効果的な使い方

乳液は、化粧水の後に使用します。適量を手に取り、優しく馴染ませていきます。全体的に馴染ませたら、ハンドプレスをして美容成分を落ち着かせましょう。

使用量は説明書の記載通りになりますが、一般的には10円玉の量とされています。顔の中心から外側に向かって、丁寧に馴染ませていきます。カサつきの気になる部分は、特に念入りに馴染ませましょう。

肌質によって、乾燥気味の人はしっとりタイプを、テカリやニキビが気になる人はさっぱりタイプを選びましょう。

注意点は、油っぽくなりやすいところは最後につけること。テカリを防ぐことができますよ。

ここからは、肌タイプ別におすすめの化粧水と乳液をご紹介していきたいと思います。

乾燥肌の方向けの化粧水・乳液セレクション3選

乾燥肌は、慢性的な水分不足の状態ですので、保湿効果の高い化粧品がおすすめと言えます。

1位 ZIGEN オールインワンフェイスジェル

ZIGENオールインワンフェイスジェルは、100g(約2ヶ月分)で3,990円(税込)です。

ZIGENオールインワンフェイスジェルの最大の特徴は、配合されている美容成分にあります。

「ヒト型セラミド」という、女性用高級化粧品にも使われる保湿成分をはじめ、ヒアルロン酸やコラーゲンなどおなじみの美容成分の他に、プラセンタやハマメリス水、15種類ものアミノ酸が配合され、男性の乾燥対策を強力にバックアップします。

特に、注目すべき成分がヒト型セラミド。セラミドは、元々私達の体の中に存在していて、「細胞間脂質」といわれる脂質の中に存在しています。細胞間脂質の主成分がセラミドで、肌細胞同士の隙間を水分で埋めることで、外部刺激などから肌を守り、過剰な水分蒸発を防ぐことで肌を守る(バリア機能)働きがあります。

数ある保湿成分の中でも、セラミドはトップクラスの水分保持の応力を誇り、ヒト型にしたことで、人の肌構成に似た作りになったため浸透力もアップ!みずからうるおう肌へと導いてくれます。

肌に優しい低刺激性のため、乾燥性敏感肌の人にも安心して使って頂けます。

2位 BULK HOMME(バルクオム)

バルクオムは、男性の肌を徹底的に研究して生まれたメンズ化粧品です。
洗顔・化粧水・乳液の基本のアイテムから、フェイスマスク、日焼け止め、ボディ関係商品など、男性のための化粧品が豊富に揃っています。化粧水は、200mlで3,000円(税別)、乳液は100gで3,000円(税別)となっています。

バルクオムは、肌本来の力を引き出す効果が詰まった化粧品です。肌が本来持つ機能を呼び覚まし、あらゆる肌ダメージに負けない肌に導きます。特徴的な成分としては、「リンゴ果実培養細胞エキス」。

高い抗酸化力を誇り、紫外線やストレスなどが原因で起こる、酸化(老化)に負けないように働きかけ、内側からうるおう、健康的な肌を目指します。スターターキットがあるのも、嬉しいところです。

3位 クワトロボタニコ

クワトロボタニコは、世界中から厳選した植物由来成分をふんだんに配合した化粧品ブランド。

化粧水はオールインワンタイプになっており、化粧水・美容液・乳液がひとつになっており、忙しい人にもしっかりスキンケアして頂けるアイテムです。115mlで2,160円(税込)、約2ヶ月使用できます。

クワトロボタニコの特徴は、とにかく植物由来の成分で作られていること。乾燥・ハリ・毛穴・皮脂の4大肌トラブル全てに対応できるように、美容成分を厳選して作られています。チガヤ根エキスなどの高保湿の植物エキスが、頑固な乾燥肌にもしっかりアプローチ。

長時間うるおいをキープし、乾きを感じさせません。とろみのある使用感はで伸びがよく、肌に摩擦を与えないつくりで、敏感肌の人も安心。使うたびに、肌の内側からうるおいを実感できる化粧品です。

油っぽい肌の方向けの化粧水・乳液セレクション3選

油っぽい肌は、乾燥から来ている場合もあります。

1位 母の滴シルバーエッセンス

母の滴シルバーエッセンスは、プラセンタ専門店が作った男性用のプラセンタ化粧品です。100mlで2,400円(税抜)、化粧水・美容液・クリームが1本に凝縮された、オールインワンエッセセンス。

最大の特徴は、やはり「プラセンタ」。プラセンタはプラセンタでも、サイタイエキスを加えた、「スーパープラセンタ」を使用していることで、プラセンタの美容効果がさらにパワーアップしています。

プラセンタの肌効果として、ホルモンバランスや肌のサイクルを正常にする作用があります。男性ホルモン、女性ホルモンとよく言いますが、実はどちらのホルモンも人間は持っています。

油っぽい肌の人の場合、皮脂の分泌を促す男性ホルモンが優位に働いているため、皮脂が出やすい環境にあります。プラセンタは、そのホルモンのバランスを正常に整え、肌質の改善に繋がります。

また、肌の生まれ変わりのサイクル(ターンオーバー)を整えることで、水分と油分のバランスが整い、毛穴も引き締まってくるため、過剰な皮脂分泌がなくなります。

また、抗菌・防臭作用があるシルバーナノコロイドが高配合で、清潔感のある肌に導きます。

2位 AQUA MOIX(アクアモイス)

アクアモイスは、50mlで5,184円(税込)、使用目安は約2ヶ月。化粧水・美容液・乳液・クリームの4役が1本で行えるオールインワン美容液です。

アクアモイスは、あらゆる男性の肌悩みに対応できる美容液で、そのためたくさんの美容成分が配合されています。テカリや毛穴をケアする成分としては、「アーチチョーク葉エキス」や「ハマメリス葉エキス」などが配合されています。

特に、アーチチョーク葉エキスは、肌や毛穴を引き締める効果があり、今美容業界で話題の美容成分です。しかも、表面的な働きかけではなく、根本的な原因にアプローチしてくれるので、使い続けることで、テカり顔を改善します。

さっぱりとした使用感で浸透も良く、不快感なくスキンケアをすることができますよ。

3位 ラナレイ プリズムメンズローション

プリズムメンズローションは、150mlで3,800円(税抜)。化粧水・美容液・乳液・アフターシェーブローションが1本になった、オールインワンタイプの化粧水です。

プリズムメンズローションの特徴は、保湿をしながら、テカりやべたつきを抑えるところ。とろみのある質感でありながらべたつかず、皮脂をしっかりコントロール!ストレスを感じることなく、肌トラブルに対応可能です。

また、アンバランスになりがちな男性の肌のために、植物由来の幹細胞エキスを配合。肌細胞に働きかけ、肌本来の持つ力を引き出します。

肌を引き締める成分や抗酸化作用のある成分が含まれているため、エイジングケアにも適しています。

ニキビ肌の方向けの化粧水・乳液セレクション3選

ニキビの原因は、過剰な皮脂分泌、乾燥からくるものなど多様です。

1位 HOLO BELL(ホロベル)

ホロベルは、100gで3,780円(税込)、使用目安は約2ヶ月です。ホロベルは、「保湿」に重点を置いたメンズ化粧品で、肌を保湿することで男性特有の肌悩みを改善し、健やかな肌に導きます。

ニキビは、ターンオーバーが乱れていることが原因で起きます。ターンオーバーが乱れると、肌を外部刺激などから守るバリア機能が低下。その結果、肌にもともと存在するアクネ菌が増殖しニキビになります。

過剰な皮脂分泌は毛穴を詰まらせ、ニキビがさらに悪化することに。ニキビの改善には、水分と油分のバランスを整え、ターンオーバーを正常に戻す必要があるのです。

そこで、ホロベルの出番です。ホロベルには、砂漠の宝石と称される「バラフ」と、「リンゴ幹細胞エキス」が配合されています。
保湿力、抗酸化作用に優れたふたつの成分の効果により、うるおいに満ちた、生き生きとした肌に導きます。

また、スーパーヒアルロン酸やヒト型セラミドなど、美容においてトップクラスの保湿成分が配合。肌がうるおいで満たされることで、肌機能が正常になり、ニキビの改善・予防に繋がります。

2位 NULL アフターシェーブローション

NULLアフターシェーブローションは、150mlで5,960円(税込)です。アフターシェーブローションなので、ひげや体毛のケアに注目されがちですが、肌の保湿や引き締め効果にも優れ、ニキビケアにも効果的です。

男性ホルモンを抑制し、皮脂の過剰な分泌を防ぎます。ニキビケアに注目したい配合成分は、ダイズエキスに含まれる「サポニン」。

サポニンは、殺菌作用や抗酸化作用、抗炎症作用があり、余分な皮脂を溶かす作用もあります。また、豆乳発酵エキスが配合されているため、肌細胞が活性され美肌効果も。肌のゴワつきやくすみ、毛穴の開きが気になる人にもおすすめの化粧品です。

3位 プレミアムアフターシェーブローション

プレミアムアフターシェーブローションは、150mlで5,184円(税込)使用目安は約2ヶ月になります。

ひげやムダ毛にアプローチする化粧品ですが、ニキビに効果的な成分も豊富に含まれています。「グリチルリチン酸2K」は、炎症を抑え、肌荒れを防ぐ効果があります。ニキビは炎症を起こしていることが多く、有効な成分と言えます。

また、プレミアムアフターシェーブローションには、ザクロエキスが配合されています。ザクロエキスは肌の新陳代謝を促す効果や抗酸化作用があり、ニキビの改善・予防に効果的です。

保湿だけじゃない、美白効果も期待できるオールインワン化粧品

今回は、男性のスキンケアとメンズ化粧品についてお話ししてきました。ここまで話した中で、「保湿」という言葉がキーワードになっていました。

しかし、メンズ化粧品を使うことで得られるものは保湿だけではありません。実は、美白効果も期待できます

皆さん、湯船に浸かった時を思い出してみて下さい。湯船に浸かった時、肌が明るく感じませんか?あれがまさに、透明感というものです。

湯船の状態は表面的なものではありますが、肌の細胞ひとつひとつが水分を貯えることで、あの状態になることができます。そのため、保湿をすると肌が明るくなり美白効果があると言えるのです。

また、肌が十分に潤っていると、肌の新陳代謝が正常に行われるようになります。そうすると、肌の生まれ変わりも正常なサイクルで行われるため、シミも排出されやすくなるのです。

日焼けが気になる人やニキビ跡が気になる人、シミが気になる人は積極的な保湿スキンケアをおすすめします。なお、この効果は冒頭で話したメンズオールインワン化粧品にも当てはまります。

メンズオールインワン化粧品も、肌への保湿効果が高く、しっかり潤いを補給することができます。そのため、美白効果も当然期待できるアイテムです。

スキンケアに時間を掛けられない、若しくは時間もお金も掛けたくないという人は、メンズオールインワン化粧品を試してみてはいかがでしょうか?

自分のライフスタイルに合ったスキンケアをして、憧れ美肌に近づきましょう!

-スキンケア
-, ,

Copyright© メンズ化粧品ナビ , 2020 All Rights Reserved.